東京都杉並区のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

東京都杉並区における見積ご依頼実績 936

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
東京都杉並区でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は157社です。
ここでは、東京都杉並区のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

東京都杉並区の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
一戸建て
63.5
マンション・アパート
34.2
店舗
2.3
築年数ごとの成約実績構成
5年以内
12.8
6~10年
8.8
11~15年
13.6
16~20年
15.7
21年以上
49.1
人気のリフォーム上位5箇所
風呂・浴室
トイレ
洋室
キッチン
洗面所

東京都杉並区のリフォーム市場概況

東京都杉並区でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は469社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた東京都のリフォームに関する相談は年間で1,584件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

東京都の市区町村からリフォーム会社を探す

東京都の近くの地域を見る

東京都杉並区の人口は56.91万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には56.45万人だったので、前回と比較して、+0.46万人となっています。
また、東京都の持ち家率は47.72%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

東京都では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

杉並区の地域情報

東京都23区の西端にあたる杉並区は、閑静で緑豊かな住宅地として発展してきた歴史を持ち、全国で初めて「自治基本条例」を制定した区です。神田川・善福寺川・正妙寺川の3つの川が流れており、都会でありながらも穏やかで住みやすい地域です。下町の風情が残る商店街が多く、8月に開催される高円寺阿波踊りや阿佐谷七夕祭りには、多方面から集まった来訪者でにぎわいます。また「東京のへそ」と呼ばれパワースポットとして人気の大宮八幡宮にも、安産祈願のために多くの人が訪れます。JR中央本線、京王電鉄、東京メトロ丸ノ内線、西武新宿線が利用でき、環七通り・環八通りといった都道も複数通っており、交通網が充実しています。ワンルームから大家族が住める戸建てまで、物件の選択肢が豊富にあり、耐久性やセキュリティ性の高い住宅も探しやすいため、子育てや介護をしたい方にも好まれている区域です。なお同区は、世界有数のアニメ産業地でもあり、「風の谷のナウシカ」や「ルパン三世」シリーズなどの名作が、かつて杉並にあったスタジオで生み出されました。現在もアクタスやオープロダクションなど、全国のアニメ制作会社の約1/4が杉並区に集中しています。

リフォーム・DIY体験記


築15年の物件のトイレリフォーム

築15年の中古住宅を購入してから7年、もともと老朽化が目立っていたですが、特に水回りが気になっていたのでフォームを計画。家族とは話し合った結果、費用があまりかかりそうにないトイレに決定しました。ネットで調べ地元のリフォーム業者にお願いして、ショールームの見学のあと、お店の人と話し最新のシステムトイレでバリアフリーも取り入れ、手すりを付ける事も希望。内装については、床はそのまま、壁だけの張替えにしました。工事には時間はかからず2日で終わるスピード工事。手際の良さに驚きです。仕上がりは以前に比べると断然明るくなり、清潔感があります。温かみのある落ち着いた感じの壁のおかげで狭いスペースでも圧迫感が感じられなくなりました。
ベランダのウッドデッキをDIY

ベランダにウッドデッキを設置してみました。意外と簡単に出来ます。用意する道具は電動ドリルと木工用のこぎりです。材料はホームセンターで売っている、1×4の杉の間伐材を作りたい面積分と、根太に使う角材、細めの木ネジとベランダの傾斜に合わせて調節できるアジャスターボルトです。まずはベランダの奥行きにあわせ、杉板を枚数分カットし、その後作りたい幅に角材を必要な本数分カットします。出来上がりは大きなすのこをイメージしてください。組み立ては角材に杉の板材をネジで固定していきます。その時板と板の間に1cmくらいの隙間を開けておくと後でアジャスターボルトで高さ調節するのに便利です。好みによって完成後にステインを塗ると防腐効果にもなるのでおすすめです。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.