東京都千代田区のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

東京都千代田区における見積ご依頼実績 296

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
東京都千代田区でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は139社です。
ここでは、東京都千代田区のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

東京都千代田区の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1洋室


2トイレ


3風呂・浴室


4キッチン


5洗面所

東京都千代田区のリフォーム市場概況

東京都千代田区でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は185社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた東京都のリフォームに関する相談は年間で1,584件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

東京都の市区町村からリフォーム会社を探す

東京都の近くの地域を見る

東京都千代田区の人口は6.36万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には6.13万人だったので、前回と比較して、+0.24万人となっています。
また、東京都の持ち家率は47.72%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

東京都では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

千代田区の地域情報

千代田区は、国の政治や法律の中心となる機関が多く集まる場所です。区の中央にある皇居が最大の特徴で、皇居の面積は、区全体の面積の約15%を占めています。区内は大きく3つの特徴的なエリアがあります。東京駅周辺の大手町・丸の内は大企業のオフィスが多く集まる他、丸ビルや新丸ビル、オアゾ、KITTEなどの大型商業施設が次々にオープンし、ショッピングの目的でも多くの人が訪れます。永田町や霞が関は、国会議事堂や首相官邸、財務省・国土交通省・法務省などの官庁が集中しています。このように、オフィスや官公庁が多いため、人口・世帯数は23区内で最も少なく、人口密度も最も低い、JR駅・地下鉄駅の乗車人員ともに23区中最多など、他の地域から働きに来る場所となっています。中枢機関が集まるだけあり、区内ナンバーワンのものが多いのも特徴です。人口1万人あたりの病院・病床・診療所・医師・歯科医・薬局・薬剤師・看護師・交番の数はすべて23区中最多です。千代田区内でも少し性格の異なる地域として、神田・秋葉原周辺は、家電量販店や繁華街が広がり、買物や趣味を楽しむためや、観光目的で訪れる人が多く、日本文化や最先端の家電などを目的に、外国人観光客にも人気が高まっています。また、人口が少ない千代田区の中でも、神田周辺には住宅街があり、下町風の雰囲気を感じることができます。

リフォーム・DIY体験記


外壁塗装リフォーム

築17年の一戸建てに住んでいます。新築の建売を購入したため、同じ外壁の家が4軒並んでいて、個々にそれといった特徴もなく、外壁や破風の痛みが目立ってきたため、思い切って、外観のリフォームをする事にしました。たまたま目にしたフリーペーパーに載っていた会社に連絡し、来て頂き見積もりしてもらいました。予想していた金額を大幅に超えていてショックでしたが、現在の外壁がとてもいい状態であること、長いスパンで考えた塗装の種類、リフォームに伴うローンの借り換えの件まで丁寧に教えて頂きました。結局、知り合いのリフォーム業者に決めたのですが、決め手は見積もり額が安かった事と、行政へのリフォーム還付金代行や割引率の高さ、そして一番高い塗料を一番安い金額でやってくれるということでした。ただ、知り合いだけに不満な点を言いにくいという難点はありますがアフターフォローはしっかりしてくれます。
トイレを100均アイテムでおしゃれにコーディネート

実家の築50年経つ長屋を綺麗に出来ないかと、手始めにトイレから始めました。まずは100均セリアでペンキとシールを購入しました。剥がれかかった壁紙を綺麗に取るところから始めました。ある程度とれたところで尺でガリガリ残った壁紙を剥ぎ取り、マスキングテープで天井をカバーし、そこからペンキを塗り始めました。メインは白色を塗り、ドアは水色を塗りました。そこから乾くまで待ち、乾いたら買ってあった英語や数字のシールをペタペタ間隔をあけて張りました。ウォシュレットの操作する所の上には車のシールを張りました。ベースを白にしたのでかなり明るくなりました。あえてムラを残しながら塗ったのでオシャレなカフェ風のトイレに仕上がりました。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.