滋賀県大津市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

滋賀県大津市における見積ご依頼実績 394

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
滋賀県大津市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は39社です。
ここでは、滋賀県大津市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

滋賀県大津市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
一戸建て
75.8
マンション・アパート
23.2
店舗
1
築年数ごとの成約実績構成
5年以内
5.6
6~10年
11.3
11~15年
18.3
16~20年
18.7
21年以上
46.1
人気のリフォーム上位5箇所
風呂・浴室
トイレ
キッチン
洗面所
洋室

滋賀県大津市のリフォーム市場概況

滋賀県大津市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は273社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた滋賀県のリフォームに関する相談は年間で74件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

滋賀県の市区町村からリフォーム会社を探す

滋賀県の近くの地域を見る

滋賀県大津市の人口は34.30万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には34.25万人だったので、前回と比較して、+0.05万人となっています。
また、滋賀県の持ち家率は72.65%で、全国平均(62.32%)よりも高いです。

滋賀県では、1991 〜 2000年が最も多く、次いで2001 〜 2010年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

大津市の地域情報

大津市は、滋賀県の面積の1/6を占める琵琶湖の南西岸に位置する都市で、同県の県庁所在地です。JR琵琶湖線(東海道本線)・湖西線、京阪京津線・石山坂本線が走行するほか、ケーブルカー路線・比叡山鉄道線(坂本ケーブル)があることでも知られています。人口は30万人を超え、JR琵琶湖線沿線を中心に、大江・下阪本・坂本・一里山・大萱・別保のエリアに住宅地が展開しており、最寄り駅から徒歩5分圏内の建物が豊富です。戸建て・マンションともに中古物件やリフォーム済み物件の供給数も豊富であるため、オール電化やオートロック完備の住まいを探すことも可能です。同市は神社仏閣も多く残る古都でもあり、世界文化遺産に登録されている延暦寺や、国宝・重要文化財を有する日吉大社、映画「ちはやふる」の舞台にもなったかるたの聖地・近江神宮など、観光名所が点在しています。なお源氏物語で有名な紫式部ゆかりの石山寺は、桜や紅葉などが美しいスポットとしても人気があり、全国から多くの人が訪れます。また日本の白砂青松100選にも選ばれている雄松崎(近江舞子)は、見事な老松と澄み切った湖水があり、風光明媚の地として親しまれています。

リフォーム・DIY体験記


玄関の汚れを防止する方法

一軒家に住んでいますが、目の前は道路を挟み、川が流れています。夏場は虫と川の臭いがすごくて害虫駆除は毎年大変です。家の明かりや玄関の街灯に虫が飛んで来て、足元に死骸があることもしょっちゅうあります。何度も玄関タイルを水洗いし、ブラシで擦ったりと日々大変です。また子どもが小さいので、泥が付いた靴で汚したりと、白いタイルなので特に汚れが目立ちました。そこで、玄関マットを頻繁に洗うようにし、玄関のタイルを食器洗剤を薄めた洗剤で洗うようにしました。汚れはしっかり取れて、乾くまでは踏まないように古いバスタオルなどを敷いて、その上を歩くようにしました。不要になった衣類でもタオルでも、そのまま捨てずに、玄関の掃除の時に使い、その後捨てるようにしています。
薪でわかす浴室をリフォーム

浴槽が古くて、薪で沸かさないといけませんでした。なので誰かが入浴中にお湯加減を聞き、薪を焚かないといけないので、体力もいるし冬場は寒いしで大変でした。電気温水器の浴槽にする事になり、そのタイミングで浴室全体のリフォームを決意しました。浴槽も小さかったので、もう少しゆったり入れる大きさへの変更、洗い場はタイル敷きで冷えるし割れてる箇所もあったので、フラットな普通の床タイプの様な物に変更しました。業者さんは親族の紹介もあり、個人経営の業者さんにお願いしました。作業して下さった方は皆さん気さくで、予算から品決めまで、細かく決められたので良かったと思います。今はお風呂場で冷える事もなく、ゆったりとお風呂も入れるし、何と言っても、誰かがお風呂に入ってる時に湯加減を聞いたり薪を炊いたりしないでいいというのはすごく楽ですし、満足です。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.