大阪府羽曳野市の人気おすすめリフォーム会社の口コミ・評判一覧 | リフォーム 費用・価格・料金の無料見積もり

大阪府羽曳野市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

大阪府羽曳野市における見積ご依頼実績 209

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
大阪府羽曳野市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は126社です。
ここでは、大阪府羽曳野市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

大阪府羽曳野市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洗面所


5洋室

最新のリフォーム見積比較実績

施工地
最高値
最安値
大阪府羽曳野市河原城
10,000,000
4,800,000
大阪府羽曳野市南恵我之荘
896,654
730,000
大阪府羽曳野市島泉
200
200

※これらのデータは、実際にリショップナビで一括見積もりをした方のアンケートによるものです。

大阪府羽曳野市のリフォーム市場概況

大阪府羽曳野市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は109社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた大阪府のリフォームに関する相談は年間で593件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

お役立ちFAQ

  • 大阪府羽曳野市でリフォーム会社への評価・評判の口コミはどのくらいある?

    大阪府羽曳野市のお客様からいただいたリフォーム会社への評価・評判の口コミは7件です。
    リショップナビでは全国の評価・評判の口コミが多数登録されていて、すべてサイト上で見ることができます。
    詳しくはこちら

  • 大阪府羽曳野市のリフォームの相見積もり最安値と最高値はいくらくらい?

    大阪府羽曳野市でリフォームを相見積もりした際の、見積もり最安値は200円で、最高値は200円となります。エリアによっても値段は大きく異なります。
    詳しくはこちら

  • 大阪府羽曳野市で紹介できるリフォーム会社は何社ある?

    大阪府羽曳野市にお住まいの方に紹介できる加盟会社数は126社あります。
    詳しくはこちら

  • 大阪府羽曳野市で今までリフォーム会社紹介を申し込まれた実績はどのくらい?

    大阪府羽曳野市で今までリショップナビにリフォーム会社紹介をお申し込みいただいた件数は209件あります。
    詳しくはこちら

大阪府の市区町村からリフォーム会社を探す

大阪府の近くの地域を見る

大阪府羽曳野市の人口は11.20万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には11.27万人だったので、前回と比較して、-0.08万人となっています。
また、大阪府の持ち家率は56.34%で、全国平均(62.32%)よりも低いです。

大阪府では、2001 〜 2010年が最も多く、次いで1991 〜 2000年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

羽曳野市の地域情報

羽曳野市は、大阪府南東部に位置しており、11万人以上の人口を擁する都市です。鉄道は近鉄南大阪線・長野線が利用でき、市内の移動には近鉄バスや無料の公共施設循環バスが活用されています。国道166号・170号や、主要な府道も整備されています。古市・高鷲界隈で、最寄り駅から徒歩15分圏内のエリアに住宅街が展開していおり、中古住宅は戸建て・マンションともに多く供給されています。間取りは単身者向けの1R~1DK、少人数世帯向けの2K~2DKタイプが中心で、モニター付きインターホンや防犯カメラ完備のセキュリティ性が高い物件も豊富です。同市には国の史跡や文化財が多く残っており、応神天皇を祀る誉田八幡宮や、100墓以上の古墳が密集する古市古墳群、河内源氏の菩提寺であった通法寺跡、重要文化財に指定されている民家・吉村家住宅などが有名です。市内では特産品である河内ぶどう、いちじくの栽培が盛んで、河内ワイン・飛鳥ワイン・仲村わいん工房と3つのワイナリーが所在するほか、いちじくジャムの製造も行われています。また梅酒で有名なチョーヤが、大正期に葡萄酒醸造業として創業した歴史があり、今も本社工場が立地しています。

リフォーム・DIY体験記


壁の画鋲の穴を塞ぐアイデア

壁についた画鋲や押しピンの跡を消す裏技。このやり方で用意するものはつまようじとティッシュと修正液です。※ただし白い壁紙に限ります。壁にカレンダーなどを押しピンでとめるとどうしても穴があいてしまいます。しかも、賃貸住宅であれば部屋を出るときにマズイなと思うかたもいると思います。この裏技を使えばそんな悩みともおさらばです!やり方はとっても簡単です。まずはティッシュの角をこよりにし、先を壁紙の穴にいれます。そのこよりの先をつまようじでつつきティッシュを詰めます。ティッシュを詰めると目立っていた穴がかなり目立たなくなります。これだけでもいいのですが、この上からさらに修正液をつけて表面につけます。これは表面を整えると同時に固めます。これで強度も増します。たったこれだけです。すごく簡単なので是非一度やってみてください。
階段の仕切をDIY

昨年実家にUターンしました。古い2階建ての木造住宅です。室内の階段室の踊り場に壁の仕切りがないため、夏・冬の暖・冷気が上がってきます。壁の仕上げが昔ながらの京壁仕上げです。釘・ねじが使用できない為、突っ張り棒を使用して簡易的な仕切りをDIYしました。塞ぐ壁と壁の間の距離、天井の高さを測定し、壁と壁の間に納まる突っ張り棒を準備。壁と壁の間の幅のプラス100mmと天井までの高さ+200mmの帆布を購入。帆布の両端を折り返して高さが天井高-50mmに納まるようにします。帆布をアコーディオンカーテンのようにアイロンで折り目を付けます。100円ショッブで購入したカーテンクリップを突っ張りに通して、天井の周り縁に固定します。高さ調整した帆布をそのカーテンクリップに吊り下げます。後は帆布の片側を木材の桟で帆布を挟んでビスで固定します。桟の小口と桟が当たる壁にもマグネットシートを貼って完了です。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.