群馬県伊勢崎市のリフォーム

地元のリフォーム会社を徹底比較するならリショップナビ!
地域密着のリフォーム会社が多数加盟しているので、家の近くの会社が見つかります。 水まわり・リビング・キッチンなどの内装リフォームから、外壁・屋根など大規模外装リフォームまで、どんな工事でも見積もり対応致します!

群馬県伊勢崎市における見積ご依頼実績 197

全国の優良リフォーム会社を無料で最大5社ご紹介している、『リショップナビ』です!
群馬県伊勢崎市でご紹介できる可能性のある加盟リフォーム会社は25社です。
ここでは、群馬県伊勢崎市のリフォーム会社の口コミ評価や施工事例を公開しています。
リフォーム会社を複数社比較することで、最適なリフォーム内容や費用相場がわかります!

群馬県伊勢崎市の方のリショップナビ成約実績

物件種別ごとの成約実績構成
築年数ごとの成約実績構成
人気のリフォーム上位5箇所

1風呂・浴室


2トイレ


3キッチン


4洋室


5和室

最新のリフォーム見積比較実績

施工地
最高値
最安値
群馬県伊勢崎市三室町
1,800,000
1,782,000

※これらのデータは、実際にリショップナビで一括見積もりをした方のアンケートによるものです。

群馬県伊勢崎市のリフォーム市場概況

群馬県伊勢崎市でリフォームに対応できる可能性のある事業者数は253社です。
業者によって得意なリフォーム工事内容なども異なるので、数社を比較してみるといいでしょう。
また『住宅リフォーム・紛争処理支援センター』に寄せられた群馬県のリフォームに関する相談は年間で55件になります。
不要なトラブルに巻き込まれないようにするためにも、リフォーム業者はしっかりと比較して選びましょう。
リショップナビでは厳選した優良業者をご希望にあわせてご紹介しているので、どの業者に相談するべきか決められないという方は、ぜひご相談くださいね。

群馬県の市区町村からリフォーム会社を探す

群馬県の近くの地域を見る

群馬県伊勢崎市の人口は21.36万人です(2019年時点)。前回調査時の2018年には21.30万人だったので、前回と比較して、+0.07万人となっています。
また、群馬県の持ち家率は71.41%で、全国平均(62.32%)よりも高いです。

群馬県では、1991 〜 2000年が最も多く、次いで2001 〜 2010年、1981 〜 1990年頃に多く住宅が建築されています。
一般的には、キッチン・風呂・トイレ・洗面などの水まわりや、外壁のリフォームは築10〜20年頃、屋根は築10年程度で塗装を検討、20年以上になると葺き替えも検討したいところです。
適切なタイミングを逃すと、工事範囲が広くなったり、工事費用が高くなることもあるので、そろそろかも、と思ったらリフォームを検討してみるといいでしょう。
どんな症状が出たらリフォームするべき?箇所別に詳しく解説!>

伊勢崎市の地域情報

伊勢崎市は群馬県の南東に位置し、20万人以上の人口を有します。JR両毛線と東武鉄道伊勢崎線が走行し、道路は国道17号・50号・354号、北関東自動車道などが通り、首都圏へのアクセス環境が良好です。市の西部、伊勢崎駅・新伊勢崎駅の周辺が住宅地となっており、単身者用からファミリー向けの部屋まで豊富にあり、駐車場完備で最寄り駅まで徒歩10分圏内の建物も多いです。なお連取町・宮子町エリアには、1R・1DK、2Kなどの少人数向けの物件が集中しています。隣接する桐生市と並んで、養蚕と織物業が古くから盛んで、今でも織物・伊勢崎銘仙は市の特産品です。境島村に残る田島弥平旧宅は、養蚕業者として明治初期に大きな影響力を持った田島氏の理論をもとに改築した建物で、世界遺産である「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として登録されています。現在は北関東有数の工業都市として発展しており、作業服専門店のワークマンや、電気・機械工業のサンデンホールディングスや明星電気などの工場が立地しています。入園料無料の遊園地がある華蔵寺公園や、展望露天風呂から豊かな自然を眺望できる五色温泉など、家族で楽しめるスポットも充実しています。

リフォーム・DIY体験記


一戸建て玄関タイルの掃除

数年前に一戸建てを購入しました。家のイメージに合わせ、玄関のタイルをベージュにしましたが、自宅のまわりは畑が多く、雨が降った後などはタイルがとても汚れてしまいます。以前はデッキブラシでこすっていましたが、水を大量に使うし、乾かすのに時間がかかっていました。滑り止め効果のため細かい凹凸のあるタイルなので、雑巾でこすると繊維が絡まってしまいます。そこで、柄のついた小さ目のタワシを使ってみたら簡単きれいに落ちました。バケツに水を少し入れ、シューズブラシを濡らします。タイルをこすると土汚れが簡単に落ちます。汚れが浮いたところで、乾いた雑巾をあて、水分をふき取ります。水も少量で済むし、雑巾でふき取るのですぐに乾きます。
トイレ交換と内装リフォーム

築10年しか経っていないマイホームですが、これまでトイレをリフォームしています。トイレが寒暖の差が激しい場所にあるので、冬には結露してしまいます。冬には便器も結露していて、そして床が水で濡れていることもあったのです。床もふやけてしまい、フローリングは黒ずみ、放っておけない状態になりトイレのリフォームを行ったのです。そしてついでに便器も取り替えました。設備費用が大して高くなかったこともあるのですが、10年も使い続けますと掃除しても取れない陶器の汚れができてしまっていました。トイレのリフォームは、他の場所のリフォームに比べて、比較的お金がかからない部分ですし、毎日何度もつか場所なので、我慢せずにリフォームした方がいいと思います。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.