お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

「狭い浴室を増築で広くしたい」「二世帯住宅用にお風呂を新設したい」など、浴室の大掛かりな工事を計画する時、まず気になるのが費用の問題ですよね。また、工事中は入浴できなくなる可能性があるため、具体的な工事期間も知りたいところです。そこで今回は、浴室を新設もしくは拡張する場合にかかる費用や日数、さらに確認申請が必要なケースについてもご説明します。また、施工事例や、増築ができない場合のリフォーム方法もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お風呂を増築・新設・拡張するリフォームの費用相場

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

まずは、リフォーム価格の目安についてお話ししておきましょう。

お風呂の増築・新設・拡張リフォームの費用相場は、75~250万円程度です。

>> 2階の増築リフォーム費用/事例

どのような工事を行うかは各家庭で異なるため、上記のように幅広い価格帯になります。
一般的に、1階に浴室を設置する時よりも2階に施工する場合のほうが、配管工事などが複雑になる分、高額になる傾向があります。

なお、大規模な工事になってしまう場合には、より高額になることもあります。
実際にかかる費用については、必ずリフォーム会社に現地調査をしてもらった上で、見積もり内容を確認しましょう。

お風呂の増築・設置リフォームの工事期間

増築によって、浴室を増設あるいは拡張する工事の期間は、1週間〜1ヶ月が目安となります。

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

「増築」する場合には、まずは基礎工事などの土台作りを行います。
その後、給排水工事や電気工事などを行い、ようやく浴室の組み立てに入ります。
そして、最後にシャワーなどの部材を取り付ければ完成です。

ただし、離れに浴室を増築する場合、地盤が弱いようであれば、基礎工事の前に地盤改良工事が必要になることもあるのでご注意を。

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

また、既存の浴室を「拡張」する際は、まず古いお風呂の解体作業を行うため、その分だけ工期も長くなります。

具体的な施工日数の目安については、見積もりの際にリフォーム業者に確認しておくとよいでしょう。

お風呂の施工が得意な
リフォーム会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

浴室を増築する際の注意点!確認申請が必要なことがある

お風呂の新設、既存の浴室の拡張、いずれの場合であっても、「増築によって床面積が増える工事」をする際には、「確認申請」を必要とするケースがあります。
(※使っていない部屋を浴室にリフォームする場合など、床面積が増えない工事であれば、特に問題ありません。)

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

増築する面積に関わらず申請が必要なのは、「防火地域」や「準防火地域」にお住まいの方です。
建物が密集している都市部では、火災による延焼を抑えるために様々な防火対策が求められます。
その一環として、増築時には必ず確認申請を行うことが義務付けられているのです。

一方、「防火地域・準防火地域」以外の地域では、10㎡を超える増築でなければ申請は不要です。
浴室だけ新設するのであればそこまで大きくはならないため、対象外となることが多いでしょう。
ただし、10㎡を超える離れを増築し、その中に浴室を設置するような工事の場合は、申請が必要です。

リフォームに必要な確認申請は、建築士が代理で行ってくれます。
工事が始まってから問題が起こらないよう、建築士が在籍しているリフォーム会社に相談すると確実です。

浴室を増築できない場合の対処方法はある?

なお、自治体の規制などによって増築が難しい場合には、以下のような方法もあります。
ご自宅でも可能かどうか、リフォーム業者と相談してみましょう。

1.浴室を新たに設置したい場合

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

増築せずに浴室を新設する方法としては「あまり使わない部屋を浴室に変える」もしくは「間取りを変更し、浴室を増設するためのスペースを作る」というプランが有効です。

特に、二世帯住宅あるいは三世代(三世帯)同居のためのリフォームでは、浴室の設置とともに、家の間取りを大きく変えるご家庭も多く見られます。

ライフスタイルの変化に合わせたリフォームをお考えの方は、既存の間取りを思い切って変更し、洗面所やキッチン・ダイニング・リビング・寝室なども一新することを検討してみるのもよいでしょう。

2.既存のお風呂を広くしたい場合

お風呂・浴室を、増築リフォームで“増設”or“拡張”したい!費用・工期・注意点は?

今お使いの浴室を広くするためのリフォームでも、増築以外の方法はたくさんあります。

例えば、最近のユニットバス製品には、浴室の拡張に対応する物が色々あり、浴室の面積をほぼ変えることなく、浴槽や洗い場を広げることも可能です。

また、洗面所を少し狭くして、その分だけ浴室を広くするなど、間取りを工夫するというアイデアもあります。
浴室に隣接した場所に余裕がある場合は、壁の位置を変えることで浴室がかなり広くなるはずですよ。

>> 狭いお風呂を広くするリフォーム方法と費用!おすすめサイズやメーカー品

浴室の増築や新設には、様々な工夫や技術が必要です。
まずは、実績のある業者に現地調査をしてもらってから、予算に合う方法を決めるとよいでしょう。

お風呂の施工が得意な
リフォーム会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

浴室の増築・増設リフォーム事例

参考までに、当サービス『リショップナビ』に加盟するリフォーム業者が、増築や間取り変更で、浴室を増設・拡張した実例を見てみましょう。

事例1
浴室の増築で、1216→1616のユニットバスに

リフォーム費用 122万円
施工日数 10日
住宅の種類 一戸建て
築年数 35年
タイル張りだったお風呂を、リクシル社のユニットバスに変更しました。
元は1216サイズ(0.75坪)の浴室でしたが、1616サイズ(1坪)のユニットバスが入る広さに増築しています。

>> このリフォーム事例の詳細を見る

事例2
間取り変更で、お風呂と洗面所を新設

リフォーム費用 170万円
施工日数 -
住宅の種類 一戸建て
築年数 29年
親世帯と同居されるため、二世帯住宅にリフォームした事例です。
納戸だった場所に、子世帯用の洗面室および浴室を新設しました。リフォーム費用は、洗面所と浴室を合わせて約170万円。
採用したユニットバスは、日ポリ化工の『Oval(オーバル)』シリーズです。

>> このリフォーム事例の詳細を見る

事例3
増築工事で、新しい浴室を増設

リフォーム費用 200万円
施工日数 30日
住宅の種類 一戸建て
築年数 60年
元は「浴室を広くしたい」というご要望でしたが、拡張するよりも増設するほうが安く工事できる状況だったため、空きスペースにバスルームを丸ごと増築しました。
ご自宅からは、渡り廊下を通って新しい浴室へ移動できるよう設計されています。

>> このリフォーム事例の詳細を見る

事例4
0.75坪の浴室を増築して、1坪に

リフォーム費用 208万円
施工日数 20日
住宅の種類 一戸建て
築年数 30年
0.75坪だったお風呂を、増築工事で1坪サイズに変更しました。
浴室の外壁にはシミができており、解体すると、湿気などが原因で木部や配管の腐食が進行している状態でした。
建物の劣化箇所を発見でき、浴室も快適で広い空間へとリフォームできました。

>> このリフォーム事例の詳細を見る

リショップナビでは、上記のように浴室・間取り変更などのリフォームが得意な施工業者を多数ご紹介しています。
ご希望に合ったプランを提案してくれる業者に工事を依頼し、ぜひ理想的な浴室リフォームを実現してくださいね。

お風呂の施工が得意な
リフォーム会社を探したい!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

こちらの記事もおすすめ♪
>> 浴室リフォームの費用相場
>> 浴室リフォームを格安・激安で行う方法とポイント
>> 洗面台/洗面所を増設する費用/事例&おすすめメーカー

更新日:2020年3月31日
このエントリーをはてなブックマークに追加

風呂・浴室のおすすめ記事

  • 【2020年版】ユニットバスのメーカー7社を比較!おすすめ商品の価格やリフォーム事例をご紹介!

    ユニットバス(システムバス)のリフォームの際には、どのメーカーがよいのか、迷ってしまうもの。各メーカーにどういった魅力があるのか、どの商品が売れ筋なのかなど、チェックしておきたいですよね。そこで、当サービス『リショップナビ』におけるユニットバスのランキングや、人気の「TOTO・リクシル・パナソニック・タカラスタンダード・トクラス(ヤマハ)・クリナップ・ハウステック」社のお風呂の特徴やおすすめ品をご紹介します!施工事例や、各おすすめ商品の工事費込みの価格も掲載しているので、参考にしてください!

  • 在来工法の浴室リフォーム5種類の費用・特徴を比較!色々な事例パターンもご紹介

    築年数の長い住宅でよく見かける、タイル張りの在来工法の浴室。そろそろ全面的にリフォームしたいなら、やはりユニットバスにするのが一番理想的と考える方も多いはず。ただ、浴室の構造によってはユニットバスが入らない場合もあるんです。在来浴室のリフォームには色々な方法があり、メリット・デメリットもそれぞれ異なります。ご自宅の浴室にはどのようなリフォームが合うのか、具体的な施工方法・費用相場を比較しながら検討してみましょう。様々なパターンの施工事例も、あわせてご紹介します。

  • 在来工法の浴室からユニットバスにリフォームしたい!費用・事例、補助金や注意点などを総チェック!

    「在来工法の浴室(タイル張りのお風呂)から、ユニットバスにリフォームしたい」と考えてはいるものの「費用が高額になりそう」「工事が大掛かりになるかも」「規格サイズのユニットバスは我が家に合わないのでは?」といった不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?そうとは言え在来浴室のままでは、冬場はかなり冷えますし、日々の掃除も大変ですよね。できれば快適なユニットバスにしたいもの。そこで今回は、リフォームする時の価格・施工事例や注意点、補助金の活用方法など、参考にしていただきたいポイントをご紹介します。

  • 【工事箇所&6畳/10畳などの広さ別】家の増築リフォーム費用相場!確認申請や既存不適格などの注意点

    家の増築・建て増しのリフォームを検討したい時、最も気になることが「値段がいくら位になるのか」という点ですよね。また「確認申請や登記は必要?」「既存不適格の場合はどうしたら良い?」といった不安を抱えていらっしゃる方も多いでしょう。そこで、離れ・トイレ・ベランダ(バルコニー)などを増築する場合の、1畳あたりのリフォーム費用や、広さごと(2畳・6畳・8畳・10畳)の価格目安、リフォーム実例、活用しやすい補助金や減税制度、業者の探し方や注意点、増築できない場合の対策まで、まとめて解説します。

  • 間取り変更リフォームの費用相場&事例7選!どんな工事だと高い?注意点は?

    「今ある大きな部屋を2部屋に分けたい」「2間続きの部屋の間仕切り壁を取って、一つの大きな部屋にしたい」「子供部屋を作ってあげたい」「キッチンとリビング・ダイニングを一続きにしたい」といった理由から、間取りを変えるリフォームを検討される方は多いはず。けれども「予算はいくら?」「どんな工事が可能?」といった不安もあるものですよね。そこで今回は、一戸建て・マンションの間取り変更リフォームの事例、工事内容ごとの費用相場、建物の構造による間取り変更の自由度など、確認しておきたいポイントをご紹介します!

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© ZIGExN Co., Ltd. All Rights Reserved.