もう悩まない!靴の収納術【見せる収納派?隠す収納派?】

靴が下駄箱からあふれて収納しきれない、という方は多いのではないでしょうか?玄関のシューズクローゼットに入れたり、入りきらない場合には玄関まわりに靴を置いたりしていますよね。でも、きちんと整理できないと、取り出しにくい・しまいにくいという悩みも。そんな時は収納アイデアで解決できます!

靴収納のポイント

靴の収納を考える上で大切なことは、靴の使用頻度です。
下駄箱の場合は、よく履く靴を、手前側や低い位置の、取りやすい位置に置きましょう。

家族の普段履きやお子様の靴は、仕舞いこむよりシューズラックを活用した方がいいかもしれません。
それぞれの場所を定めて、片付けてもらえるよう工夫すると、すっきり玄関を無理なくキープできます。

ブーツやサンダルは、季節が終わったら上段に。靴箱に余裕がないときは、クローゼットなどに片付けます。
行方不明防止には、中の見えるシューズボックスが便利。衣類の衣更えと一緒に取り出せるようにしておくといいですね。

見せる収納

靴の収納は、「見せる収納」と「隠す収納」にわけることができます。

見せる収納の一番のメリットは、出し入れしやすいところです。また、臭いや湿気がこもりにくく、カビの発生を防ぐことも出来ます。
見せる収納で気をつけたいポイントは、雑然とした印象にならないよう、靴の居場所をきちんと作ってあげることです。

回転式ストレージを使う

スペースが限られているときにおすすめなのが、回転式ストレージです。
部屋の隅に置いても、くるりと回せば、裏側の靴がすぐに取れます。

ラダーでお手軽に

おしゃれアイテムとしてすっかり定着したラダーを利用するアイデアもおすすめです。

ハイヒールならさっとかけて楽に手に取れます。場所も取らないし、インテリアとしても可愛いので、玄関が狭いアパートやマンションにお住まいの方ピッタリです。

壁面シェルフをDIY

シェルフを置く場所がないときは、壁面収納。DIYで簡単に設置できる製品もいろいろあります。
無印良品などの壁につけられる棚でもいいですし、ホームセンターで端切れの板を買ってくるのもお手軽です♪

モールディングでDIY

ハイヒールをたくさんお持ちの方は、壁にモールディングを取り付け、ヒールを引っ掛けるレールとして使うのがベター。

カラフルで装飾の施されたモールディングなら、素敵なディスプレイになりますよ。

子供靴はクリップで

子供の小さな靴は、吊るして収納するのが簡単です。
壁面にバーを取り付けて、ピンチで挟むだけ♪

本格的にリフォームして収納
充実させたい方はコチラ!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶

隠して収納

玄関をすっきり見せたい人は、扉やカーテンで隠して収納しましょう。

扉や箱などは見せる収納よりもスペースをとるので、どれだけ省スペースにできるかがポイントです。

ハイヒールなら、片方をひっくり返してかかと部分をもう片方の足を入れる穴へ重ねます。取り出すとき手が入るよう、少し間を開けて並べるのが崩れないコツです。

突っ張り棒

下駄箱の一段一段は、靴の高さよりも高い場合が多いです。
上部が余っているときは、突っ張りでもう一段増やしましょう。100円ショップの突っ張り棒でも、2本つければ大丈夫です。

突っ張り棒は1本だけでも活躍します。
前後にかかと部分をずらしたり、ブーツを上下にしたりと工夫さえすれば賢く収納できます。

扉の内側収納

置き方を工夫しても入りきらない靴があっても、まだまだスペースはあります。

ドア裏用のシューズラックを取り付けて、収納量を増やしましょう。

おすすめ靴箱

もし、靴箱を買い足すなら、手前に扉を開けるタイプが得です。
扉を閉めた時に靴が縦向きになるので、あまり奥行きをとりません。

靴箱ではなく、ストレージつきのベンチにしてもいいですね。
大きなスニーカーや長靴をこちらへ隔離すると、靴箱も整頓しやすくなります。

重ねるアイデア

下駄箱のスペースを十分活用するアイデアとして、中の見える箱に入れると見つけるのが簡単です。

クリアではない箱なら、ラベルや写真を貼っておくと分かりやすいですね。

DAISOの便利グッズ

最後に、100円ショップの「DAISO(ダイソー)」で手に入る、靴収納のためのお役立ちグッズをご紹介します。

「シューズケース」

既存の下駄箱の仕切りを取り払って、クリアケースに収納することで、容量が増えます。
季節毎に使わない靴だけでも、クリアケースにしまうのが良さそうですね。

ちなみに、同様の靴用クリアケースは、ディノスの商品もオススメです。見た目もこのようにオシャレになりますよ。

「シューズハンガー」

ペタンコ靴がたくさんある方は、シューズハンガーがベストです。
靴箱内に突っ張り棒を渡して、クローゼットのように引っ掛ければ完成です。

「ブックスタンド」

ビーチサンダルなど、型くずれを気にしなくていいものは、ブックスタンドや書類ホルダーに詰め込んでみましょう。
とてもコンパクトに片付けられますよ。

玄関は家の顔。いつもきれいに、おしゃれに保ちたいですね。
見せる収納も隠す収納も、うまく取り混ぜて、より使いやすい靴の収納の仕方を楽しんでみてください。

本格的にリフォームして収納
充実させたい方はコチラ!/
完全無料!
リフォーム会社紹介を依頼 ▶
更新日:2017年12月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

暮らしの知恵のおすすめ記事

  • 使いやすい玄関収納の種類とリフォーム費用相場

    家族が毎日使い、お客様を迎える玄関は常にすっきりと心地よい空間にしておきたいものです。玄関をすっきりさせておくためには、使い勝手のよい収納スペースを確保することが大切です。今回は玄関収納の種類と選ぶポイントについてご紹介します。

  • これで運気アップ?!風水から見る玄関コーディネート

    ご家族の健康運や、金運をアップするために、玄関風水はいかがですか?風水によると、玄関は「気」が入ってくる最も重要な場所。玄関のイメージを変えたい・リフォームも検討しているなら、風水を参考にしてみても良いですね。

  • 廊下を収納スペースとしてリフォームすれば有効活用できます♪

    廊下を収納スペースとして活用すれば、狭い家でも収納場所を増やすことができます!新築やリフォームをする際の収納スペースのプランニング、つい部屋の中だけになっていませんか?今回は、つい忘れがちな廊下のスペースを収納場所として活用するアイデアをご紹介します♪

  • 玄関に土間収納を作るときの広さ+つけると良いもの7選!

    リフォームや新築で、玄関に土間収納を作るかどうか迷う方は数多いです。今回は、実際にご自宅に土間収納を作った方が「つけておけば良かった」と思うもの、そして使いやすいと感じる広さについて解説します。

  • 玄関・玄関ドアリフォームの費用相場

    玄関ドア・玄関リフォームの費用相場を、実例をもとにご紹介しています。玄関ドアは、台風などの影響で破損してしまった場合でも、ほぼ当日中に施工できます。玄関のリフォームは断熱対策や防犯対策としても有効であり、施工面積が狭いので、収納の造り付けや、玄関まわり全体の改装などを行う場合でも、比較的低価格で実施可能です。玄関はお客様を出迎える家の顔なので、デザイン性もセキュリティ性も重視して、こだわりの空間にリフォームしたいですね。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.