廊下だって手を抜かない!細長ラグでおしゃれな空間づくり♡

廊下をおしゃれな雰囲気にしたい時には、壁にアートを飾ったり、棚を置いたり、といったことが多いですが、床にも注目してみませんか?床に細長ラグを敷くと、家の廊下のイメージがかなり変わります。壁に何もない、殺風景な廊下でも、1枚ラグを敷くだけで、豪華でおしゃれな雰囲気になります。

細長いラグで雰囲気づくり

廊下の幅に合わせた細長いラグを敷けば、カジュアルなテイストからラグジュアリーなものまで、お部屋の雰囲気にあわせてコーディネートできます。
テイスト別にどんなカーペットを選ぶべきか、ご紹介します。

明るい色でアクセントに

床や壁が濃い目の色の廊下には、黄色や白など明るい色のラグを選んで、アクセントにしたいですね。
廊下は汚れてしまうのでは、と思い茶色やグレーなどダークな色を選びがちですが、お客様を通す場所でもあるので、印象がよくなるような明るい色を選んでみてもいいかもしれません♪

真っ白い廊下にはカラフルなラグを

逆に、フローリングや壁が真っ白なシンプルな廊下には、カラフルなラグを合わせたコーディネートが◎。
正面に鏡があると、廊下をより長く見せる効果があるので、ラグも長く見えます。
ラグで長いラインを作り、鏡を効果的に使うことで、廊下が広いスペースになっているように演出できますよ。

壁のインテリアとのコーディネート

廊下に飾ってある写真や絵がある廊下へ1枚ラグを敷くと、美術館のような雰囲気になります。
コーディネートのポイントは、絵のフレームとラグの雰囲気が統一されていること。色や素材をあわせることで、オシャレ感が増します。

ラグジュアリーな雰囲気

ラグジュアリーな雰囲気を出したい場合は、モノトーンの大振りな柄のものを選べば、ラグジュアリーな雰囲気になります。
廊下にはヴィンテージや金属製のものなど、個性的なランプなどを置きましょう。

カジュアルなテイストも

北欧風の白ベースの家なら、使い古したような素材のラグを合わせると良いですよ。
主張しすぎず、お部屋がシンプルにならないように、ほどよいデザインにできます。

廊下にラグを敷くと、ホテルのようなリッチな雰囲気になります。
また、色によっては、暗い廊下が明るい雰囲気になります。
1枚だけでがらっと雰囲気が変わる細長ラグ。簡単に取り換えられるのも魅力です。
ぜひご自宅に取り入れて、ワンランク上のインテリアを目指しましょう。

おしゃれなラグ
\合うにしたいなら!/
完全無料!
まずはリフォーム会社に相談!

こちらの記事もおすすめ♪
廊下リフォーム費用相場

更新日:2017年2月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

廊下のおすすめ記事

  • 廊下を収納スペースとしてリフォームすれば有効活用できます♪

    廊下を収納スペースとして活用すれば、狭い家でも収納場所を増やすことができます!新築やリフォームをする際の収納スペースのプランニング、つい部屋の中だけになっていませんか?今回は、つい忘れがちな廊下のスペースを収納場所として活用するアイデアをご紹介します♪

  • 「廊下の照明はどれにする?」設置場所別イメージまとめ♪

    廊下には、どのような照明がふさわしいのでしょうか?装飾を兼ねてデザインが美しい照明や、機能的で安全に配慮された照明。それぞれに特徴と利点があります。廊下は、リビングやキッチンほど、注目されませんが、他に家具などがない分、照明によって与える印象はかなり変わってきます。用途やインテリアに合わせた廊下の照明をご紹介します!

  • 廊下リフォームの費用相場

    廊下リフォームの費用相場をご紹介しています。廊下への手すり・照明・収納の設置、壁紙や床の張り替えなどの料金を公開しています。廊下は面積も狭く、こだわる部分が少ない印象ですが、毎日頻繁に通る場所ですので、耐久性や安全面をしっかり考慮することが求められます。将来のことを考えてバリアフリー仕様にしたり、スペースがある場合は収納を造り付けたりすることも可能です。限られたスペースですが、廊下のリフォーム事例をもとに相場を把握し、適正価格で納得のいくリフォームをしましょう。

  • 廊下・階段の壁紙リフォームのコツ!張り替え費用・おしゃれな施工例は?

    家の中の部屋と部屋を繋ぐ、廊下や階段。壁紙の張り替えの際には、バランスの良い色・デザインにすることが大切です。今回は、廊下・階段の壁や天井の壁紙リフォームの費用相場から、おすすめの壁紙の選び方、おしゃれな画像付きの実例・アクセントクロスの使い方、吹き抜けがある場合の注意点まで、まとめてご紹介します。

  • カーペットの特徴・張替えリフォームの料金はどの位?

    カーペットは高級感があり、ホテルのロビーなどにも良く使われています。デザインや素材も豊富ですが、最近では機能性も高いものが増え、難燃性のあるものから耐水や撥水効果のあるものなど、その種類は多岐に渡っています。建物が落ち着いた印象になるため、オフィスから一般住宅まで広く使用されています。

リショップナビは3つの安心を提供しています!

  • ご希望にあった会社をご紹介!

    お住まいの地域に近く・ご希望のリフォーム箇所に対応が可能という基準を元に、厳選した会社をご紹介。可能な限り、ご要望にお応えできるように対応致します。

  • しつこい営業電話はありません!

    紹介する会社は、最大で5社まで。また、連絡を希望する時間帯をお伝え頂ければ、しつこい営業電話をすることはありません。

  • 見積もり後のフォローも致します

    ご紹介後にご不明点や依頼を断りたい会社がある場合も、お気軽にご連絡ください。弊社から各会社へのご連絡も可能となっております。

© 2013 I AND C-Cruise Co.Ltd. All rights reserved.